Cand-B WEB SITE


■必要なサポートとアドバイスの提供、そして各種展開の代行をします。


マーケティングレップ

「マーケティングレップ」は、各種メニューの委託代行業務とコンサルティング業務を併合したお客さま本位の全く新しいサポートスタイルです。
各種代行に加えて、必要なサポートとアドバイスの提供によりマーケティング戦略を確実に実行展開します。




マーケティングレップによる市場オープン。


ビジネス機会の発掘とそれを円滑に運ぶためのマーケティングサポートの一環として、クライアント(貴社:メーカー・販社など)におけるマーケティング活動をより効果的かつ効率的に実行展開するため、最適化を図るサポートスタイルとしてご提案します。
マーケティングレップは、単に「コンサルティング」と委託代行業務を組合せたものではありません。マーケティング戦略を実行展開するとともに、クライアントにおけるご担当者の負担軽減も実現します。

マーケティングレップの活動。


メーカーの製品や販社・代理店の扱う商品・サービスをマーケティング戦略の展開により、市場の様々な対象(ステークホルダー)に対して効果的にアピール、利用・使用の促進を図るとともにターゲット層の囲い込みと確立によりブランド化につなげます。
クライアントとの成果契約(最低基本費+成果報酬)により密接な(共存共栄)関係を築き、製品や商品・サービスに関する情報を分析してジャストミートの市場展開を図ります。

「コーディネーションサービス」


特徴は、「コーディネーションサービス」です。クライアントへのコンサルティングスタイルとしての、市場ニーズや傾向を「マーケティングレポート」として提供する一方、市場に向けては最適な商品やサービス情報として「プロモーションレビュー」を提供します。
双方の個別スタンスにマッチした情報サービスは、いわゆる「ワンtoワンマーケティング」スタイルとして位置付けることもできますが、必ずしも対象を「ワン=個人」と限っている訳ではありません。

コスト削減と売上向上に貢献。


既存マーケットは、製品を製造し市場に公開するだけでは動きません。流通チャネルや販路展開などの確立したネットワークをもたないメーカーは、販路開拓が悩みの種です。
市場が必要とする商品力を有していれば、低コストで迅速・確実な流通展開ができます。それには、市場が何を望んでいるか知ることが重要です。市場からの 商品(製品)に対するフィードバックを的確に知るためには、それらを伝える機能をもった仲介者が必要です。

「レップ」で「ポイントマーケテイング」


極めて専門的な製品・商品を取り扱うメーカーや販社は、傾向性の高いマーケティングによって、一部の商品やサービスにおいて既存の販売ルートやチャンネルでは対応することが難しいケースもあります。そうした問題点を解決する最適の方策として、広範な市場からターゲットを絞り込んでアプローチする「ポイントマーケティング」を選択することをおススメします。

応用展開の幅は広い


マーケティングレップによる「ポイントマーケティング」は、特殊な製品・商品やサービスだけとは限りません。通常の商品・サービスでも、対象(市場)の事情により認知機会を得にくいケースも少なくないからです。
「コーディネーションサービス」でつながりを構築することでクライアントは個別アプローチの機会を得ることができます。ピンポイントの市場情報把握は、マクロマーケティングでは困難だった潜在ニーズを把握でき、ニッチ商品やサービス開発・市場開拓に応用できます。

「マーケティングレップ」展開による市場メリット


「マーケティングレップ」は市場ニーズにジャストフィットした製品・商品やサービス、また、そのメーカーや販社を直接・間接情報として、市場に紹介します。
市場向けに情報を収集し、最適化を行なうため、市場は、必要としながらも氾濫する情報によって阻まれてきた製品・商品やサービス、クライアント情報が得られます。


「マーケティングレップ」におけるコンサルタントサポートは、依頼主の意思決定を妨げることではありません。「マーケティングレップ」は、ご依頼主の立場に立って、適切なコンサルティングと代行業務を行なうために、必要なサポートやアドバイスを提供しますが、それらは強制力を持つものではなく、あくまでもベストな選択を求められる依頼主に対しての提案の域を超えるものではありません。

「マーケティング・レップ」について、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。


お問合せ
戻る
Page Top